Anti-Pradator(アンチ・プレデター)とは

太古の昔。
アンキロサウルスという草食恐竜がいました。

彼らは、戦車のように体を覆う装甲と、大きな塊を先端に付けた尻尾を備えていました。
肉食恐竜の代名詞であるティラノサウルスも、彼らを捕食するのを躊躇う程だったそうです。

捕食者(Predator)に、抵抗できる(Anti)存在を「Anti-Predator」といいます。
アンキロサウルスは、肉食恐竜に畏怖を抱かせ捕食を免れた「Anti-Predator」です。

現代、業界を支配する超大手企業は、さながら太古の肉食恐竜と同じような存在です。
新興企業、中小企業は、肉食恐竜の危険を回避できる知恵が常に求められます。

「Anti-Predator」は、相対的弱者の生存戦略の鍵を握るキーワードです。
彼らのように強固な鎧で身を護り、先端に備えた武器を鍛え上げ、堅忍不抜の精神で勝機を伺いましょう。
業界について精通し、業界を変革する企画を構築し、業界の動向を自信を持って注視する姿勢を身につけるのです。

AnPrenergyは「Anti-Predator」と「Energy」を掛け合わせた造語です。
「Anti-Predator」として生き抜く企業を応援し、「Predator」との共存を図る企画を支援して参ります。

メッセージ

人は、夢を見る生き物です。
夢を叶えるべく成長し、困難を乗り越えてきたのが人類の歴史です。

しかし、その夢も時代を下ると、徐々に劣化していきます。
いつか、過去の夢は「夢の残骸」として、未来に立ちはだかります。

フロンは、家庭用冷蔵庫の冷媒として期待を集めていました。
原子力発電は、資源のない日本のエネルギー問題の救世主でした。

エネルギー、地方創生、宇宙、それぞれに夢があり、いずれも残骸候補です。
すでに、形骸化した夢は、数え上げたらキリがありません。

時代は人が紡ぐものであるにも関わらず、いとも容易に人を置き去りにします。
強烈な個性が求められる一方、自分の正道も同時に保ち続けることが求められます。

それは、とても難しいことであり、答えを持ち合わせている人はおりません。
しかし、太古のAnti-Predatorは、明確な回答を持っています。

個性的かつ機能的な鎧で自己を守り、個性的で破壊的なハンマーで障害を破壊する。
文字通り、競合を寄せ付けずにブルーオーシャンを創り出す攻防一致の究極系です。

古きに学び、新しきを知るための「AnPrenergy」を会得し、皆さんの夢を守り育みましょう。

株式会社AnPrenergy
代表取締役 村谷 敬

Where the willingness is great, the difficulties cannot be great.

- Niccolò Machiavelli (1469-1527)

会社情報

会社名
株式会社AnPrenergy
設立
2017年4月12日
代表者
村谷 敬
所在地
〒105-0003
東京都港区西新橋一丁目2番9号 日比谷セントラルビル14階
交通アクセス
都営三田線 内幸町駅 A8番出口(エレベータ出口)出て左手すぐ、A4番出口徒歩1分
JR線、東京メトロ銀座線、都営浅草線、ゆりかもめ線 新橋駅 日比谷出口徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線、日比谷線、千代田線 霞ヶ関駅 C3出口徒歩5分
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 9番出口徒歩5分